トップページ スピリチュアルヒーリング スピリチュアルカウンセリング
ヒーリングのご感想1 ヒーリングのご感想2 ヒーリングのご感想2
各種セミナー等
 
◎スピリチュアルカウンセリングとは?

 一般的に、カウンセリングとは、相談者の抱える問題や悩みに対して、専門的な知識や技術を用いて行われる相談援助のことをいいます。

 ここでは、スピリチュアルな技術(サイキック能力)を用いて、相談援助を行うため、スピリチュアルカウンセリングと呼びます。心理カウンセリングとは異なります。

 スピリチュアルカウンセリングでは、ハイアーセルフやスピリットガイドからのメッセージをお伝えします。その際、オラクルカードを使用する場合があります。
 
 時間内であれば、いくつご質問しても大丈夫です。あらかじめ聴きたい項目をメモしておいでになると、時間を有効にご利用いただけます。

 スピリチュアルカウンセリングでは、スピリットからの愛のメッセージだけではなく、無条件の愛のエネルギーそのものがクライアントに送られています。
 このエネルギーにより、心身の癒しが加速していきます。

 また、亡くなった愛する方とコンタクトをとることもできます。亡くなった方のスピリットとつながり、メッセージをお伝えします。
 亡くなった方に、心残りなこと、伝えたいこと、気がかりなこと、その他未解決の問題等をお話ください。可能であれば、亡くなった方のお写真や遺品等があればご持参ください。

 カウンセリングは、必要があると感じられたら、何度でもお受けください。
 相談者のお話をじっくり聴き、しっかり寄り添って、サポートしてさせていただきたいと考えています。
 あせらないで、じっくり取り組みましょう。


◎スピリチュアルカウンセリングは、次のような方にお勧めします。

・人間関係でお悩みの方
・結婚、恋愛でお悩みの方
・仕事、進路等でお悩みの方
・過去・現在・未来の状況についてお悩みの方
・辛い気持、悲しい気持、苦しい気持、罪悪感、後悔の念にさいなまれている方
・不安や恐れの感情で悩んでいる方
・自分らしく生きることができなくて困っている方
・自分の人生をどう生きていけば良いのか悩んでいる方
・愛する家族や友人等がお亡くなりになって、精神的に辛い方

 私を通して、スピリットと話をすることによって、今自分に起こっている出来事について理解が深まります。そして、考えが整理され、癒され、気持ちが楽になり、明るくポジティブな気分になり、前へ進む勇気が湧いてきます。

 カウンセリングでは、相談者の質問に対して、直接答えが伝えられる場合もありますが、相談者自身が答えを見つけるためのヒントの場合もあります。

 知らないほうが良い場合は、何もメッセージが来ない場合もあります。
 知らないほうが良い場合とは、知らないほうが自然体でうまくいく場合、知らないほうが喜びや楽しみが大きい場合などがあります。


◎サイキック能力とは・・・

 いろいろな分類がありますが、ドリーン・バーチュー博士の4つの分類をご紹介します。

・クレアボヤンス(透視能力)
・クレアオーディエンス(透聴能力)
・クレアセンシェンス(透感能力)
・クレアコグニザンス(透知能力)

 私は、ハイアーセルフやスピリットガイドからのメッセージは、この4つの方法で受け取りますが、送ってくる相手によって特徴があるので、受け取り方も様々です。

 また、4つの方法以外に、ある種の匂いでメッセージを受け取る時もあります。

Copyright © ばんない整心整体院, All rights reserved.